【iPhone,iPad】「iOS 7」でバッテリの持ちが悪くなったなと思ったら、「位置情報サービス」だけではない

【iPhone,iPad】「iOS 7」でバッテリの持ちが悪くなったなと思ったら、「位置情報サービス」だけではない

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

バッテリの持ちが悪くなった

iOS がアップデートされる度によく言われるのが「バッテリの持ちが悪くなった」なのですがアップデート直後は「Spotlight」を作成し直すので1・2日は様子を見ましょう。


iOS 6では

「位置情報サービス」の問題が指摘されていました
「設定」 → 「プライバシー」 → 「位置情報サービス」と進んでマップ関連やSNSで必要なアプリだけオンにしそれ以外をオフにする事、と一番下の項目の「システムサービス」でオン・オフで調整していました。

IMG 0039 IMG 0038





– – – – – – – – – – – – – – Google Ad4- – – – – – – – – – – – –



– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


「iOS 7」からは他にも

「設定」 → 「一般」 → 「Appのバックグラウンド更新」と言う項目が「iOS 7」から増えています。
これは、バックグラウンドでアプリを常に最新状態にしてくれるもので、これをオフにする事でバッテリの節約になると思われます。

IMG 0042a IMG 0043





– – – – – – – – – – – – – – Google Ad3- – – – – – – – – – – – –



– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –




– – – – – – – – – – – – – – Google Ad4- – – – – – – – – – – – –



– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)