【iPhone】バージョンアップでローカルRSSに対応した「Reeder」を再設定しました

【iPhone】バージョンアップでローカルRSSに対応した「Reeder」を再設定しました

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

• ❑ Googleリーダーに依存しない

Feed 001

WebベースのフィードリーダーのGoogleリーダーが2013年7月1日でサービスを終了とアナウンスされ、利用してきた身としてはその乗り換えをどうするかと言うのが有り、今回「Reeder」のバージョンアップでフィードリーダーサービス「Feedbin」とローカルRSSに対応したので、取り敢ずということでローカルRSSに再設定しました。




—– Ad 3 —–



———-

これまでも「Reeder」を利用してきたのでアプリを再インストールして開始しました。

• ❑ 設定

• 起動するとアカウント作成画面になりますので「RSS」を選択します
この画面にならない場合は「Settings」 →
「Add Account…」

IMG 7012 IMG 7012a


• 「Description」でローカルRSSの説明を今回は「酔いどれlocal」としました

IMG 7014b IMG 7015


• 各種設定をして今回はGoogleリーダーの設定をインポートします

IMG 7015b IMG 7016a


• Googleのアカウントでアクセスし、設定をインポートしたら数分でインポートされました

IMG 7018 IMG 7019


• フィードの追加は、「+」よりフィードのURLを登録します

IMG 7019a IMG 7023


• ❑ 今後への期待

今回はiPhoneのみと言うことでiPad版、Mac版のリリースと各デバイスのiCloudやDropboxでの同期が取れれば嬉しいですね。

あと2ヶ月間、今後も色々な代替えサービスが始まるのではないかと期待しています、自分にとって最良の代替えを探して行きたいと思います。



Reeder 3.1(¥250)

カテゴリ: ニュース
現在の価格: ¥250(サイズ: 7.4 MB)
販売元: Silvio Rizzi – Silvio Rizzi
リリース日: 2009/09/24

App

現在のバージョンの評価: (2件の評価)
全てのバージョンの評価: (911件の評価)

ss1 ss2


価格は記事投稿時の価格です、ご購入の際は App Store で最新価格 をご確認の上、くれぐれも「自己責任」でお願いします。










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)