スポンサーリンク

【Mac】Apertureから乗換に、写真編集アプリケーション「DxO OpticsPro 10.10 」がリリース

スポンサーリンク

【Mac】Apertureから乗換に、写真編集アプリケーション「DxO OpticsPro 10.10 」がリリース

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。



DxO OpticsPro 10.10

DxO Optics Pro 10 10


Apertureが開発停止になって乗換を検討されている方も居られるのではないでしょうか?

乗換は「Adobe Lightroom」とこの「DxO OpticsPro 10.10 」が候補になってくるのではないでしょうか?


ボディとレンズがリストにあれば強力なレンズ補正がなされるので私はLightroomよりこのDxO OpticsProを使う事が多いです



DxO OpticsPro 10の新機能

• DxO ClearView
大気汚染によって生じるスモッグのような白いもやを、都市写真や風景写真から自動的に除去

• ノイズ除去テクノロジーPRIMEが更に改善
処理時間が大幅に短縮され、最大4 倍の速度改善

• 露光補正とレンズブラーの最適化
DxO Smart Lighting は、画像の内容をより細かく解析

• DxO ViewPoint の強力なジオメトリ補正機能をRAW 画像に適用
DxO ViewPoint の持つ強力なジオメトリ補正機能をDxO OpticsPro 10 内で使うことが出来るようになった

30日間、全機能が使えるデモ版はこちらから








ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!

関連記事

スポンサーリンク




【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK