スポンサーリンク

Apple、3月23日パリの開発者向けワークショップ開催に向けて招待状を発送

スポンサーリンク

Apple、3月23日パリの開発者向けワークショップ開催に向けて招待状を発送

開発者向けワークショップ

Apple、3月23日パリで開発者向けワークショップを開催するようで、限定された開発者に招待状を発送し始めています

このワークショップは、約2時間の予定でAppleのプロフェッショナルとの質疑応答や開発者がソフトウェアを改善し、促進するのを支援することに焦点を合わせています

Appleは、以前はStation Fのスタートアップインキュベーターで9月に正式に立ち上げられたと考えられていましたが、これはまだまだ起こっていません

しかしTim Cookは昨年10月にフランスをツアーしました、そのときにプログラミングの話題について

プログラミングの話題では、Cook氏は、プログラミング言語は、世界中の70億人に達することができるので、彼はそれがより若いフランス語の学生が英語よりもコーディングを学ぶことが重要であると考えていると言います
彼は人々が英語を学ぶべきではないと信じているが、彼はコーディングは、世界中の学校で学ぶために必要であると考えています

画像元:9to5Mac
(Via 9to5Mac , Mac4Ever)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!

関連記事

スポンサーリンク




【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK