AppleのHomePod、一部の所有者がセットアップの問題に依然として悩まされる、解決方法は

AppleのHomePod、一部の所有者がセットアップの問題に依然として悩まされる、解決方法は

HomePodのセットアップ

HomePodがリリースされてから数日が経ち、HomeKitやWi-Fi関連のセットアップエラーのために、新しいSpeakerを使用できない新しいHomePod所有者がまだいます

HomePodのサポートコミュニティが公開され、覗いた時にセットアップに失敗したと言うのが一番多いとお伝えしましたが・・・MacRumorsによると

AppleのHomeアプリを通じて完全に制御されるため、HomePodはHomeKitに接続し、正常に機能するための機能的なHomeKit設定に依存します
RedditAppleサポートコミュニティMacRumorsフォーラムのレポートに基づいて、人々が実行しているいくつかの異なるエラーがいくつかあります
Homepod erre 001
HomeKitの設定が間違っているため、HomePodをセットアップするときに最もよく見られる問題は「エラー-6722」または「空白の白い画面」のようです
HomePodトラブルシューティングの文書によると Appleは今週発表したが、問題の修正方法はいくつかあります

スポンサーリンク


まず、最新のバージョンのiOS(ベータ版の場合はiOS 11.2.5またはiOS 11.3)を実行する必要があり、音楽アプリとホームアプリの両方を端末にインストールする必要があります。HomePodでは、2要素認証とiCloud Keychainの両方をオンにする必要があります

これらの設定が有効になっていて、エラーメッセージが表示され、Home Appに「Load Accessories and Scenes」という画面が表示されている場合、Apple はアプリを消去してリセットするオプションが表示されるまで、ホームアプリを30分以上ロードできるようにしています

この消去オプションを利用するにはアプリを長時間実行する必要があることはすぐには分かりませんので、リセットメニューを表示するには、それを完全に開いたままにしておきます
Homepod erre 002

私たちはMacRumorsで独自の問題を抱えていましたが、私たちのHomePodセットアップの1つは完全に機能していませんでした
私たちは上記のエラーメッセージに遭遇していませんでしたが、HomePodの設定のどれも利用できませんでした

この問題は、ホームアプリを開き、デバイスの左上にある位置矢印をタップして、現在のホームキット設定を取り消すために「ホームを削除」オプションを選択することで修正できました

HomePodを再追加しようとする前に、HomeKitを使って新しいHomeを作成した後、HomePodを使ってHomePodを正常にセットアップすることができました

他の人がHomePodをリセットして再試行したり、iCloudからログアウトしたり、Wi-Fiをリセットしたりして成功しましたが、HomeKitの設定をやり直すのが最も信頼できる方法です
ただし、このような修正プログラムでも、HomeKitの設定が間違っている場合は、Appleサポートに連絡してより高度なトラブルシューティングを行う必要があります

失敗したWi-Fi接続など、別の設定問題が発生している場合は、HomePodにWPA / WPA 2 Wi-Fiネットワークが必要であることに注意してください

一部のMacRumors読者は、HomePodがWPAネットワークを適切に認識していないという問題を抱えていました、信頼できる解決策は、HomePodのプラグを抜き、Wi-Fi設定を調整して自動参加と音声ログインの両方を無効にするようです

HomePodは、エンタープライズWi-Fi設定やサインイン要件のあるパブリックまたはサブスクリプションネットワークでは機能しません

(Via MacRumors , Apple)


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!

 







関連記事

スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)