Apple、11月17日にApple Park Visitor Centerのグランドオープニングを開催

Apple、11月17日にApple Park Visitor Centerのグランドオープニングを開催

Apple Park’s Visitor Center

新しいビジターセンターは11月17日に正式にオープンし、従業員や他のクパチーノの住民はグランドオープニングイベントに招待されています

Appleはグランドオープンに関する多くの詳細を共有しておらず、正確な時間はまだ設定されていません

開幕イベントは11月17日に開催されますが、Appleは11月16日にクパチーノの住民に見てもらうよう呼びかけています

クパチーノとその近隣の住民に送られる招待状には、古いマッキントッシュの時代と同様のシンプルな「Hello」碑文があります
Appleは、プレビューイベントは午前8時から午後3時まで開かれ、出席者は自分の住居を証明する写真付きのIDを持参する必要が在ると言います

スポンサーリンク


Appleは翌日にビジターセンターを公開する予定です

Apple Parkビジターセンターは、約10900万ドルの建設コストを要すると見積もられていて、メインキャンパスに隣接しています

それは、1万平方フィートの大規模な建物で、Caffe、屋上の展望台などを収容しています、訪問者センターは、メインキャンパスの向かい側にあり、10700 N. Tantau Aveに位置しています

Apple Parkはまだいくつかの最終的な工事中ですが、Appleは新しいキャンパスに従業員の移動を開始しました




画像元:9to5Mac
(Via 9to5Mac.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)