「AppleCare Protection Plan」 「 AppleCare+」契約中でデバイスを売却した場合

スポンサードリンク

「AppleCare Protection Plan」 「 AppleCare+」契約中でデバイスを売却した場合

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

AppleCare



ほとんどのApple製ハードウェアには、製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償電話サポートがついていますが、「AppleCare Protection Plan」 または「 AppleCare+」を契約すると保証とサポートが延長します

  • MacとApple製ディスプレイ
  • 保証とサポートがMacの購入日から3年間に延長

  • AppleWatch
  • 保証とサポートがApple Watchの購入日から2年間または3年間に延長

  • iPhone
  • 保証とサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長

  • iPad
  • 保証とサポートがiPadの購入日から2年間に延長

  • iPodとApple TV
  • 保証とサポートがiPodまたはApple TVの購入日から2年間に延長

AppleCare 002


スポンサードリンク



契約中でデバイスを売却した場合



Macなどの場合は余り無いと思われるのですがiPhoneやiPadのように毎年モデルチェンジで発売される場合は起こり得たりしますが、サポート文書の「AppleCare プランの返金手続き」では

  • 購入後 30 日以内に AppleCare プランを解約した場合
  • 全額返金

  • 購入後 31 日以降に AppleCare プランを解約した場合
  • 保証の残存期間の割合に基づいて按分計算した金額から、すでにご利用いただいたサービスの対価を差し引いた残額を返金


手続き方法


  • 登録書に記載されている AppleCare 契約番号
  • 現在 AppleCare プランの対象となっているデバイスのシリアル番号
  • 領収書 (レシート) の原本。AppleCare プランとその保証対象となるデバイスを Apple から直接ご購入した場合は、領収書 (レシート) の提出は不要になることがあります

以上を準備し、電話で問い合わせをする



詳細はサポート文書「AppleCare プランの返金手続き」で確認してください


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK