Apple IDで2ファクタ認証画面が表示されない場合がある、その対処方法

Apple IDで2ファクタ認証画面が表示されない場合がある、その対処方法

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Apple IDの2ファクタ認証のシステム要件



2 ファクタ認証は、現在 iOS 9 または OS X El Capitan を搭載したデバイスを少なくとも 1 台利用している iCloud ユーザ全員が利用出来ます

  • iOS 9 を搭載した iPhone、iPad、または iPod touch
  • OS X El Capitan および iTunes 12.3 を搭載した Mac
  • watchOS 2 を搭載した Apple Watch
  • tvOS を搭載した Apple TV (第 4 世代)
  • iCloud for Windows 5 および iTunes 12.3.3 を搭載した Windows パソコン


Apple IDの2ファクタ認証



先日もiCloudの情報が流出したとの噂も流れています、安全を帰すにはパスワードを変更するだけでなくシステム要件が整っていれば2ファクタ認証を設定すべきだと思います

現在、従来の2 ステップ確認機能を利用されている方もシステム要件が整っていれば2ファクタ認証に移行するのが良いのではないでしょうか

と言うのも、macOS SierraをインストールしたMacをApple Watchでロックを解除するにはこの「2ファクタ認証」が必要になるからです


スポンサーリンク



Apple IDの2ファクタ認証画面が表示されない!


Macの場合



「システム環境設定」>「iCloud」>「アカウントの詳細」>「セキュリティ」で「2ファクタ認証を設定」が表示されるはずです
2facter 002
「2ファクタ認証を設定」が表示されない場合があります
2facter 009

iPhone,iPadの場合



「設定」>「iCloud」>「Apple ID」をタップします
2facter 011a
「パスワードとセキュリティ」をタップしますが「修復用メールアドレス」の下に表示されるはずの「2ファクタ認証を設定」が表示されません

2facter 010



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)