Apple Watch 3は、量産開始前の最終テストに入る

Apple Watch 3は、量産開始前の最終テストに入る

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

最終テストフェーズ

中国の経済日報によると、AppleのサプライチェーンでMacBookとApple WatchのメーカーであるQuantaは、量産開始前の最終テストに入ったと述べています

新しいApple Watchは、38mmモデルと42mmモデルで出荷される予定で、現在のApple Watchモデルと似ていますが、ペアリングたiPhoneに頼らずにワイヤレス接続の測定を容易にするために、LTEオプションも備えています


スポンサーリンク




量産開始予定に加えて、新しいApple Watchは2017年の第4四半期に発売される予定で、Appleは9月のイベントで次期iPhoneの発表をおこなう予定ですが、同時に新しいApple Watchも発表する可能性が在るとしています

これまで、Appleは、心拍数でユーザーを特定できる心拍識別システム、機能を拡張することがモジュラーバンド、充電機能を備えた充電器内蔵バンドなどの特許を出願しています

(Via MacRumors.)


血糖値センサーのテストをおこなっていることも分かっていますので、バンドに関しても新しいものがでればと期待してしまいます


では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)