スポンサードリンク

ステンレス製の「Apple Watch」から傷を綺麗にし削除する方法

スポンサードリンク

ステンレス製の「Apple Watch」から傷を綺麗にし削除する方法

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

ステンレス製の「Apple Watch」の傷


「 iMore」に掲載されていましたが、これはApple Watchに限ったことではなくステンレス製の時計や車やバイクでも同じことではないでしょうか?


必要なもの


  • マイクロファイバーの布(洗浄用)
  • 研磨クリームで磨くときに使う布やキッチンペーパー
  • 綿棒または柔らかい歯ブラシ
  • ブルーマジックメタルポリッシュクリームなど(研磨材)
  • キッチンペーパーおよびラテックス手袋(医療用)

「ブルーマジックメタルポリッシュクリーム」はアルミホイールやマフラーを磨くときに使っている方も多いと思います


スポンサードリンク



綺麗にする方法


  1. ラテックス手袋(医療用)を着けます
  2. 病院などで看護師さんが着けている手袋です

  3. Apple Watch本体とバンドを外します
  4. AWCleaning 001

  5. Apple Watch本体をマイクロファイバーの布で拭きます
  6. AWCleaning 002

  7. ブルーマジックメタルポリッシュクリームなど(研磨材)を布やキッチンペーパーに付けて磨きます
  8. AWCleaning 003

  9. デジタルクラウンの周囲は綿棒などで研磨材が入らないように磨きます
  10. AWCleaning 004

  11. 細かいところに研磨材が残らないように柔らかい歯ブラシを使って水で研磨材を綺麗に落とします
  12. 最後にマイクロファイバーの布で綺麗に拭きます
  13. AWCleaning 005

    左:研磨前、右:研磨後

(Via How to clean and remove scratches from your stainless steel Apple Watch | iMore.)



私は丁度、車のアルミホイールを磨くために「ブルーマジックメタルポリッシュクリーム」、ペットの廃絶物の始末に使うために「ラテックス手袋」の両方を使っています

この「ラテックス手袋」は殆ど違和感なく使えるのでいろんな場面で使えて重宝しています

それと共に大活躍しているのが「ENJOファイバー」クロスで、これで普段でもiPhoneやApple Watchを拭いています

ここに掲載されているのは、普通の「ステンレスケース」なので私の持っている「スペースブラック」ではどうなのか?調べて報告したいと思います

但し、研磨材や水を使うので十分に注意し自己責任と言うことでお願いします



ウーブンナイロンバンドを綺麗に






 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク